キャビテーションは何回程度必要か

切らない脂肪吸引と言われる程、高い効果のある痩身術として人気なのが、キャビテーションです。超音波によって、皮下脂肪のある層にある水分の中に気泡を発生させ、気泡を破裂させていく事で、周辺の脂肪に衝撃を与え、脂肪やセルライトを乳化させていく施術です。

乳化させた脂肪は、血液やリンパによって肝臓に届けられ、そこで分解され、体外に排出されていく事になりますが、エステではリンパマッサージを行なう事で、乳化した脂肪を取り除いていく事が出来ます。1回目から効果を感じる人は珍しくありませんが、基本的には複数回の施術で、希望通りのサイズにしていく事になります。何回程度の施術が必要かは、落としたい部位の脂肪の量によっても変わります。

エステでは、5回から6回程度の施術が1セットになっていますが、脂肪の多い部位の場合、10回程度の施術が必要な事も珍しくありません。キャビテーションの施術で、必要になってくる回数は、部位や減らしたいと考える脂肪の量によって大きく変わってきます。

何回程度必要になるかは、カウンセリングの際にしっかりと確認をしておく事が大切です。キャビテーションは、5回から6回の施術が1セットになっている事が一般的ですが、それ以上の回数が必要になる事も珍しくありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする